■津山城下町歴史館オープン

 ガイダンス棟に岡山県重要有形民俗文化財だんじり「龍珠臺(坪井町)」と他の津山市内にある県重要有形民俗文化財のだんじり28臺の説明や、武家屋敷に使われていた鬼瓦、津山藩・松平家の大名行列絵図(レプリカ)、田淵邸を50分の1スケールで再現した模型など、城下町津山の歴史や文化を伝える資料ずらりと並んでいます。

 だんじり展示棟は、県重要有形民俗文化財の津山だんじり6臺を展示しています。オープンセレモニーでは、宮地昭範津山市長のあいさつに続きテープカット(写真)が行われました。

 城西浪漫館でコーヒーやスイーツを楽しんだ後は徒歩数分の新しい施設で津山の歴史に触れてください。


トップページへ

城西浪漫館へ戻る